ログイン 新規登録
  
会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター
古布・リネン・レース
陶磁器(18・19世紀)
陶磁器(20世紀)
キッチン
インテリア
宝石・アクセサリー
宗教・オブジェ
古着・靴・帽子
紙・箱・本etc
MARCHE AUX PUCES
VENDUS
    090-9288-3021

    メールはこちら
2018年 9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日
 
  • トップ
  • 古布・リネン・レース
  • 超レア1820年頃 トワル・ド・ミュールーズ メダイヨンのROSE染め×黄花の天然染めのクーベルチュール・ピケ大判

超レア1820年頃 トワル・ド・ミュールーズ メダイヨンのROSE染め×黄花の天然染めのクーベルチュール・ピケ大判

商品名 : 超レア1820年頃 トワル・ド・ミュールーズ メダイヨンのROSE染め×黄花の天然染めのクーベルチュール・ピケ大判

価格 : 0円(税込)

SIZE:230×150

数量 : 売り切れました。merci


眺めるだけでも楽しいので遊んで帰ってくださいね

黄色のお花の意匠の布、
ミュゼや本では見たことがありましたが
実物は初見です。

18世紀末〜19世紀初頭のアルザスを代表する
異なる2枚の綿布の総手縫いのクーベルチュール・ピケ。
おおきなベッドカバーです。

片面:1820年頃
トワル・ド・ミュールーズ。
ピンク色の現地でROSE染めと呼ばれています天然染色で
GARANCEとはまた色目が異なります

意匠は アルザスらしい人物と動物の意匠が
メダイヨンに施されていて
何とも素敵なアルザス布です

黄シミ・ROSE色が褪せている部分が少しあります
破れ 端に2ケ所。
他部分ダメージはあります。
おおきなダメージは無く
アルザス布がお好きな方には たまらない布では無いでしょうか

片面:個人的に こちらが主役でした

アルザスで18世紀後期〜19世紀初頭に
製作された黄色の天然染めのお花の意匠の綿布と
同時代のシャンブルリネンがパッチになっています

シミは複数ありますが 良いコンディションです。
アルザスの布を勉強していると
この色目に出会うことが多く
でも蚤の市などでは 滅多に出て来ず
現存数 とても少ないと思います

とても大判のクーベルチュール ピケなので
そのままベッドカバーでも素敵ですが
インテリア布として クロスやインテリア布
クッションなどに仕立てても素敵だと思います

とてもたくさんの作品 作れると思います

本物感 ありありです

中綿が 薄綿なのでクーベルチュールの定義とは
少し外れるかも知れませんが
おおきなその他の定義がクーベルチュール・ピケと呼ばれるものです

小型織機で織っていますので何枚もの布を
繋げています
シャンブルリネンも主役にしてもよい程素敵なあり方です

総手縫い

あんまり黄色の花布が良かったのでコレクションにしていたものです
現地価格にしていますので
どうぞ大切に・・・大切にしてくださるかたに