ログイン 新規登録
  
会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター
古布・リネン・レース
陶磁器(18・19世紀)
陶磁器(20世紀)
キッチン
インテリア
宝石・アクセサリー
宗教・オブジェ
古着・靴・帽子
紙・箱・本etc
MARCHE AUX PUCES
VENDUS
    090-9288-3021

    メールはこちら
2018年 5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
今日
 

逸品冬のしろしろ19世紀 真珠色の絹のキルトのおくるみ「BEBE BONNE NUIT」 

商品名 : 逸品冬のしろしろ19世紀 真珠色の絹のキルトのおくるみ「BEBE BONNE NUIT」 

価格 : 0円(税込)

SIZE:52×短い部分64センチ 長い部分80センチ

数量 : 売り切れました。merci


初見です。

とても珍しい 19世紀後期〜20世紀早朝頃の
当時のマルセイユの貴族の赤ちゃんが使っていて
おくるみです。

プロのお針子さんへの特注品の手仕事で
マルセイユからのウブダシ品。
18世紀後期からの いわゆるランニングステッチで仕上げていて
手刺繍で
お花と「BEBE BONNE NUIT」の文字が 入っています。
なんて可愛い。

真ん中にモノグラムの手刺繍で
素敵なのはキルトにも手刺繍にも全てパステルブルーの糸が
使われています。

真珠色の絹は 当時の最上級のシルク素材がつかわれていて
驚くほど 柔らかく すべすべしています
端処理は レース。

赤ちゃんを抱っこしたり
ふんわりとお布団のかわりにかけたり敷いたり・・・と
用途は様々だと思いますが
ダメージの無い完品で残っていてくれました。

恐らく使用感 ほとんど無いと思います

当時の貴族の豊かな暮らしが見て取れる
素敵なお品だと思います

とにかく気持ちが良いシルクで
ちいさく折り畳めますので
外出時 飛行機や電車の中のひざ掛けや
お家でのひざ掛けや 子供さんや赤ちゃんのお布団にも。

またソファやベッド テーブルにふんわりかけてインテリアに・・・。

マルセイユの友人に譲って頂いた時に
有名なキルトコレクターで たくさん本を出しているマダムも
同席していて このキルトの良さを3人でああでもない こうでもないと
おしゃべりしました。

現地でも こういうものは ほとんど出て来ないそうです。

正真正銘 マルセイユ・キルトと
呼べる小さな極上キルトです

シルク好きの方 キルト好きの方で
大切にしてくださる方に・・・