ログイン 新規登録
  
会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター
古布・リネン・レース
陶磁器(18・19世紀)
陶磁器(20世紀)
キッチン
インテリア
宝石・アクセサリー
宗教・オブジェ
古着・靴・帽子
紙・箱・本etc
MARCHE AUX PUCES
VENDUS
    090-9288-3021

    メールはこちら
2018年 8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
 

19世紀 フランシュ・コンテの農婦の手紡ぎ手織シャンブルリネン

商品名 : 19世紀 フランシュ・コンテの農婦の手紡ぎ手織シャンブルリネン

価格 : 0円(税込)

SIZE:51×123センチ

数量 : 売り切れました。merci


眺めるだけでも楽しいので
遊んで帰って下さいね

今回出逢えた 唯一のフランシュ・コンテ モンベリアールの
シャンブルリネンです。
モンベリアール近郊で生まれ育ったマダムに
譲って頂きました

19世紀中期頃の
農婦の手紡ぎ手織り 総手縫いのシャンブルリネンで
デュベカバーになっています。
天然のインディゴ×GARANCEの格子で
ミュゼで出逢った同手よりも古く
ケルシュと違って 現存数が大変少なく
いまではもうほとんど残っていないので
もしお探しの方がいらしゃいましたらどうぞ。

古手の大麻なので
ネップもあり 織も均等ではなく
糸も茶色が混じっています
農婦が 家族の為に作った手織り感いっぱいの布です

表面はGOODコンディション
裏にちいさな茶シミが少しあります。
漂白しておりませんので このままで。
格子も無地も 同時代のシャンブルですので
体に優しく 本当の全てオーガニックのものです
クッションカバーとして・・・
また 小さなクロスなどとして 気分によって裏表お好きな方で。
せっかくオリジナルで残っていてくれたので
出来れば 切り離さず使っていただければ嬉しいです

他破れなども無く
良いコンディションです

モノグラムの糸までもGARANCEなので
赤がとても美しいです
手刺繍

全て 手作りの19世紀中期までの
シャンブルリネンは 当時この地で
生産されていたものです
コンテを召しあがる時やジュラワインを飲むときに
クロスとして使うのは 何より素敵だと思います