ログイン 新規登録
  
会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター
古布・リネン・レース
陶磁器(18・19世紀)
陶磁器(20世紀)
キッチン
インテリア
宝石・アクセサリー
宗教・オブジェ
古着・靴・帽子
紙・箱・本etc
MARCHE AUX PUCES
VENDUS
    090-9288-3021

    メールはこちら
2018年 4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
今日
 

レア19世紀初頭 南仏農婦のJUPON用 パッチ手縫いキルト

商品名 : レア19世紀初頭 南仏農婦のJUPON用 パッチ手縫いキルト

価格 : 0円(税込)

SIZE:54×68

数量 : 売り切れました。merci


ちょっとあり方が珍しいピケで
買わずにはいられませんでした。

3枚とも19世紀初頭〜前半頃の
天然染色の南仏のJUPON用の
総手縫いピケ モルソー(ハギレ)です。

異なる3種の綿布で
どの布も触ると すべすべする当時の質の良い木綿100%。
面白いのは 片面の端は紫小花のパッチになっている事。

JUPON用で こういうパッチの在り方は
とても珍しいので
貧しい農婦が表面の布はなんとか用意できたけれど
裏面の布が足りなくって 持っていた木綿布を
わずかだけ当てたという風情です。


表面は紫ストライプの小花の更紗。
とても良いコンディションで
わずかな擦れ・1ケ所ボタンホールを縫った様な跡がありますが
破れや汚れなど無い
GOODコンディションです

片面:薄ピンクの小花の更紗に
紫小花の更紗がパッチされています。
よくみないと見過ごしそうな 薄い汚れはありますが
大きなダメージのないGOODコンディションです


JUPON用ですので
とても軽く 中綿も薄いです。経年でより薄くなっています。
キルトというよりも
1枚の布として使っていただけるくらいの
薄さ 軽さです。
紫小花の面がjuponの表面ですが
手縫いキルトの跡がよくわかり とても素敵なあり方です



ちょっと渋くて和の古布の様な プロヴァンスのピケ。
面白くって いいなあと思いました

恐らく ハギレでも残したい古布だったのだと思います
このまま洋服作りや ちくちくの材料などに・・・

可愛い価格にしていますので
どうぞ大切に使って下さるかたに ^^


いいなあ いいなあ

ステッチも古い時代の異なる3種で出来ています。
特に紫小花の綿布は jupon juponしたステッチですので
眺めていて楽しく
優しく温かな春の布だと思います