ログイン 新規登録
  
会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター
古布・リネン・レース
陶磁器(18・19世紀)
陶磁器(20世紀)
キッチン
インテリア
宝石・アクセサリー
宗教・オブジェ
古着・靴・帽子
紙・箱・本etc
MARCHE AUX PUCES
VENDUS
    090-9288-3021

    メールはこちら
2018年 10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
 

南仏19世紀 幸せのローリエのメダイヨンとお花の総手縫いブティ 美品

商品名 : 南仏19世紀 幸せのローリエのメダイヨンとお花の総手縫いブティ 美品

価格 : 0円(税込)

SIZE:52×46センチ

数量 : 売り切れました。merci



南仏19世紀後期の
総手縫いブティです

17世紀〜18世紀中期までの本返しのピケ・ドュ・マルセイユが難しすぎて
プロヴァンスの農婦が簡単なランニング・ステッチのブティを考え出しました。
いわゆる いま一般的にブティと呼ばれている製法になり
こちらも その18世紀後期からのブロードリー・アンブティと呼ばれる技法のものです。

分かりやすいように
リュミエールに翳して
模様がわかるようにしています。
特に凹凸(陰影)が良くでていますね。

中央は 幸せのローリエの葉がメダイヨンになっていて
その中にお花が施されています
そして端はドットとお花で
17〜18世紀の初期ピケ・ド・マルセイユへの
オマージュの意匠だと思います

おくるみとして作られたブティなので
サイズは小さめです

よくみると 経年で小さなほつれ 擦れ 真ん中に破れなどありますが
目立つダメージのない
良いコンディションです。

ここ数年 コンディションの良い18・19世紀のブティは
すくなくなっていて
年々高騰していますので 現地価格にしています。
古手の 真っ白の
スペシャルなブティをお探しだった方で
大切に・・・大切にしてくださる方に ^^

(日本では いまはランチョンマットなどに
使っているサイズ感のブティです。)

両面 全ての状態を
画像に撮っていますので どうぞご覧くださいね