ログイン 新規登録
  
会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター
古布・リネン・レース
陶磁器(18・19世紀)
陶磁器(20世紀)
キッチン
インテリア
宝石・アクセサリー
宗教・オブジェ
古着・靴・帽子
紙・箱・本etc
MARCHE AUX PUCES
VENDUS
    090-9288-3021

    メールはこちら
2019年 1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
今日
 

19世紀 美しく退廃的な薔薇の香りを纏うパニエ

商品名 : 19世紀 美しく退廃的な薔薇の香りを纏うパニエ

価格 : 12,800円(税込)

SIZE:35×17×33

数量 :



ただ美しいと思いました

19世紀後期〜末頃
南仏で出逢った 美しいバラのの香りを纏うパニエです
初見でした

ローヌに自生する葦をピンク色に先染めして
ナチュラルな葦と交互に 丁寧に丁寧に手仕事で編まれています
底にはバンブーがあしらわれていて
サイドには退廃的な薔薇色のリボンが 巻かれています

私は こんなパニエを
今まで見たことがありませんでした

持ち手が細いので不安定です
リボンを巻いている部分が見えないので この部分のコンディションがわかりません
画像で→をした部分2ケ所に パニエの切れがあります

他大きなダメージのない
全体的には良いコンディションです

「フランボワーズ摘みいかが?」のフレーズにやられました
フランボワーズ摘みや フレーズ・デ・ボワ摘みに・・・
また 繊細で強度が弱めなので ポプリなど入れてインテリアに・・・

エレガントで愛らしい
薔薇の香りがあたりにふわっとするような
 そんなパニエだと思います