ログイン 新規登録
  
会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター
古布・リネン・レース
陶磁器(18・19世紀)
陶磁器(20世紀)
キッチン
インテリア
宝石・アクセサリー
宗教・オブジェ
古着・靴・帽子
紙・箱・本etc
MARCHE AUX PUCES
VENDUS
    080-7844-2680

    メールはこちら
2019年 5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
 

逸品19世紀 COTON×SATIN美しいインディゴのピケ・ド・プロヴァンサル 超美品

商品名 : 逸品19世紀 COTON×SATIN美しいインディゴのピケ・ド・プロヴァンサル 超美品

価格 : 0円(税込)

SIZE:220×200

数量 : 売り切れました。merci



第一印象はクールで美しいインディゴのピケ。
でも良く見ると 布の質感や意匠に驚きました

眺めるだけで楽しいピケなので
遊んで帰ってくださいね。初見でした。

19世紀の
南仏ニーム製作所の本物のデニムのインディゴ布地です
時代的に 恐らく両面天然インディゴだと思います

片面:19世紀中期〜後期 ヨーロッパでサテンが流行した時代の
コットンサテン100%のインディゴ布地です
コットンサテンのインディゴ布地は初見で
ましてコスチュームではなく ピケになっているなんて・・・
ブルジョワ階級仕様です。
1センチ未満のちいさな破れはありますが
ほとんど未使用品に近いコンディションです

白抜きの意匠も可愛らしく
幾何学模様で楽しい在り方です

片面:当時のインド渡りのコットン100%
とても美しく凝った染捺で
カレに金色にみえる黄色と白の点ぼかしになっています
星屑の様で 本当に美しいですね・・・
1820年頃に多く作られた意匠で
19世紀前半のものだと思います

見落しがあるかも知れませんが
ほとんどダメージありません
糸もインディゴなので 縫い目が目立ちません
古い時代の織なので繋ぎ目あります。


150年近くの間
未使用のまま 南仏のブルジョワ階級の館で
ワインなどと一緒に良い保管状態で眠っていたものだと思います
湿度管理が素晴らしいですね

総手縫い
大判で 端処理も全てしてあります

ふわふわの中綿なので
ふんわり冬のお部屋に・・・
コットンサテンが とても肌触りが良いのです

こういう布地は フランスでも 残っていないのではないでしょうか?
可愛い価格にしていますので お探しだった方で 大切にしてくださる方に