ログイン 新規登録
  
会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター
古布・リネン・レース
陶磁器(18・19世紀)
陶磁器(20世紀)
キッチン
インテリア
宝石・アクセサリー
宗教・オブジェ
古着・靴・帽子
紙・箱・本etc
MARCHE AUX PUCES
VENDUS
    080-7844-2680

    メールはこちら
2019年 7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
 

逸品 1820年頃 オベルカンフの天然染色トパァズ色のピケ

商品名 : 逸品 1820年頃 オベルカンフの天然染色トパァズ色のピケ

価格 : 0円(税込)

SIZE:136×148センチ

数量 : 売り切れました。merci



ベルサイユ近郊のブルジョワ階級からの
ウブダシ品のピケです。
こんな大判ピケが まだ現代に残っていたのですね
博物館に展示してあってもよいと思います

眺めるだけで楽しいので
遊んで帰って下さいね

両面1820年頃の木綿の総手縫いピケです。

片面:オベルカンフの18世紀後期〜1820年の
資料にも掲載されていましたフランス小紋の更紗です
天然染色の黄色と意匠は IKAT(絣)へのオマージュの意匠の様でもあり
可愛らしい在り方です

この時代のオベルカンフの黄色は 本当に美しくて
フランスの古布を代表する黄の色目だと思います

小さな破れはありますが
染みや大きなダメージのない
GOODコンディションです
ダメージは画像に撮ってあります

片面:出た場所・片面と同じ時代の木綿であることから
資料は探せませんでしたが こちらこ同じくオベルカンフだと思います

1820年頃 水玉がポップでとても愛らしいです
昔の木綿で天然染色で水玉柄を作ったら
こういう在り方になるのですね

こちらは 染みもしくは洗濯時のシミが
あります。全て画像に撮ってあります
よくご確認ください

他 中綿が薄くなった部分もありますが
200年前のオベルカンフの大判キルトが この状態で残っていたのは
奇跡だと思います
重さも1キロ弱と軽く 柔らかくてふわふわです

大きな破れなどありません
このまますぐ使用できます

中綿がちょうどよい厚みなので
ふわふわクッションや ベッドカバー。
ソファーカバーなどにも・・・

表面の布は 恐らくオベルカンフのブルジョワ向けに作っていた
コスチュームの布だと思います

ウブダシで買えましたので
現地価格以下にしています
どうぞ大切にしてくださるかたに・・・