ログイン 新規登録
  
会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター
古布・リネン・レース
陶磁器(18・19世紀)
陶磁器(20世紀)
キッチン
インテリア
宝石・アクセサリー
宗教・オブジェ
古着・靴・帽子
紙・箱・本etc
MARCHE AUX PUCES
VENDUS
    080-7844-2680

    メールはこちら
2019年 6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日
 

逸品N1時代 お姫様のコスチューム Beautiran更紗 大判カーテン

商品名 : 逸品N1時代 お姫様のコスチューム Beautiran更紗 大判カーテン

価格 : 0円(税込)

数量 : 売り切れました。merci


ボルドーのお城で一目惚れした
1800年代初頭頃のBeautiran更紗です

オーメドックの葡萄畑の中の美しいお城のカーテンとして
飾られていた布で
カーテンになる前は 綿に艶出し加工がなされている
お姫様のコスチューム用の布として制作されたものです
N1の時代です。

Beautiranミュゼで伺ったところ
1820年頃のBeautiran更紗で
こういう艶出し加工コスチュームのジュイ綿布は
ほとんど残っていないそうです

銅板印刷
モワレのぼかし加工。
紙の様な触り心地の質感 

GARACEの西洋茜が美しくでていて
1ケ所 コスチュームの名残のポケット跡があります(1番下の画像)

総手仕事
当時の小型織機で織っていて
3枚繋ぎで 飛び切り大判に仕立てています
カーテン用の木の留め具も 重みがずっしりあって大きくて
19世紀のものです

留め具を結んでいるのも
200年前のシャンブルの糸で
他端処理に使っている布も当時のオリジナルです
なにからなにまで 時代がしっかりあり
ボルドーのウブダシ品でしか出会えない
フランスでももう残っていない逸品だと思います

下の部分に 薄シミがありますります(画像あり)
時代を考慮すると とても良いコンディションで
見落しがあるかもしれませんが
破れや大きなダメージありません

オベルカンフのジュイ更紗のコスチューム布と同じく
通常の田園風景のものよりも
コレクターやプロの人気が高く 探している方が多い布です

お姫様のコスチューム布・・・
嬉しくなるくらい幸せ感いっぱいのカーテンになると思います

今のフランスの蚤の市価格は高額すぎるので
ウブダシで買えたウブダシ価格にしています


SIZE:上部 170センチ 下部266センチ
下の折り返し部分28センチ
長さ(丈)272センチ
留め具の木 18個すべて揃っています

さあ 何に使いましょうか?
折り返しの2重の部分だけを使って 
・・・も十分ありです(^^

くるくるくる 包まってお昼寝もありです(^^