ログイン 新規登録
  
会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター
古布・リネン・レース
陶磁器(18・19世紀)
陶磁器(20世紀)
キッチン
インテリア
宝石・アクセサリー
宗教・オブジェ
古着・靴・帽子
紙・箱・本etc
MARCHE AUX PUCES
VENDUS
    080-7844-2680

    メールはこちら
2020年 7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
 
 
 
 
   すべての商品 > N3 トワル・ド・ルーアン さくらんぼう摘みの木綿大判カーテン布 美品
 
 
 
前の商品 N3 トワル・ド・ルーアン さくらんぼう摘みの木綿大判カーテン布 美品 次の商品
 
 
N3 トワル・ド・ルーアン さくらんぼう摘みの木綿大判カーテン布 美品

拡大 ( Size : 105 kb )
 
価格 : 49,800円(税込)
数量
 
 
 
 

フランス人にもコレクターが多く
市場には良い状態の大判布は 滅多に出てこず、近年最も値上がりしている布の一つです
眺めるだけで 楽しいので
遊んで帰ってください 

ナポレオン兄代
トワル・ド・ルーアンの
さくらんぼう摘みの木綿大判カーテン布です

黒地にメダイヨン、メダイヨンの中にさくらんぼう摘みのルソーとガレ嬢、
パニエ、羊、犬・・・
そして周囲にはルイ14世洋式のお花や楽器など
フランスのエスプリとかわいらしさ満載です


以前サイトでご紹介しました
1825年 トワル・ド・ルーアン アンリ工場布製作所の「6月」が原案。
(6月のルソーと ド・ガレー嬢のさくらんぼう摘みの場面)

アヌシーのド・ヴァランス夫人(ドが付くので貴族でしょうね)のもとに
滞在していた ジャン・ジャック・ルソーが

「私は木に登った。そして彼女らにさくらんぼをなげつけると 彼女らはその種を
木の間越しに私に投げ返した。一度 ド・ガレー嬢は前掛けを前に差し出し
頭を後ろにひいて 非常に良い姿になった。私はきっと見据え その胸に
さくらんぼの一房を落とし そして微笑みかけた

ものがたりがわかる布は貴重で 特にN3時代では
ほとんどないので 楽しめると思います 


裏に経年の小さな薄シミはありますが
破れや大きなダメージはありません。
GOODコンディションです

オーガニック時代のコットン製
カーテンの留め具部分のシャンブルも19世紀前半のもので
小さなシャトーからのウブダシ品だそうなので
クチュリエが丁寧に縫っている大判カーテン布です

2枚繋ぎ
初期ミシン縫い

両耳付き

裏がすこぶるよくって ルーアン布製作所が大量生産に
入る前の時代のものだと思います。

SIZE;上部78×下部160僉…垢毅横苅悪

下部の折り返し21
たっぷり小型織機で織った2枚の布を繋げています

240僂猟垢気ありますので 上部はカットしてクロスに・・
そして 160僂里閉垢気離ーテンに・・
色々楽しめると思います(^^






















































































Copyright © Trio et Trico* フランスアンティーク All Rights Reserved.     080-7844-2680
商号名 : Trio et Trico*   代表 : Terumi Kondo
個人情報保護ポリシー 特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : Nishinomiya Hyogo