ログイン 新規登録
  
会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター
古布・リネン・レース
陶磁器(18・19世紀)
陶磁器(20世紀)
キッチン
インテリア
宝石・アクセサリー
宗教・オブジェ
古着・靴・帽子
紙・箱・本etc
MARCHE AUX PUCES
VENDUS
    080-7844-2680

    メールはこちら
2019年 11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日
 

19世紀後 南仏 葡萄摘のインディゴのタブリエ 

19世紀後 南仏 葡萄摘のインディゴのタブリエ  19世紀後 南仏 葡萄摘のインディゴのタブリエ  19世紀後 南仏 葡萄摘のインディゴのタブリエ  19世紀後 南仏 葡萄摘のインディゴのタブリエ  19世紀後 南仏 葡萄摘のインディゴのタブリエ  19世紀後 南仏 葡萄摘のインディゴのタブリエ  19世紀後 南仏 葡萄摘のインディゴのタブリエ  19世紀後 南仏 葡萄摘のインディゴのタブリエ 
19世紀後 南仏 葡萄摘のインディゴのタブリエ  19世紀後 南仏 葡萄摘のインディゴのタブリエ  19世紀後 南仏 葡萄摘のインディゴのタブリエ  19世紀後 南仏 葡萄摘のインディゴのタブリエ  19世紀後 南仏 葡萄摘のインディゴのタブリエ 
19世紀後 南仏 葡萄摘のインディゴのタブリエ  19世紀後 南仏 葡萄摘のインディゴのタブリエ  19世紀後 南仏 葡萄摘のインディゴのタブリエ 

商品名 : 19世紀後 南仏 葡萄摘のインディゴのタブリエ 

価格 : 0円(税込)

サイズ:丈86僉紛仕ていれず)

数量 : 売り切れました。merci

南仏19世紀後〜20世紀初期の
ヴァンダンジェ(ワインの葡萄の収穫)時の葡萄摘みの
インディゴのタブリエです。


何と表現したら良いのでしょう・・・。

20世紀前半頃に
縫い直しをしていて
胸当てを後付けで付けています。
(紐を付けていないので
垂らした状態で着用したところ
古いのに驚く程格好良くエレガントでした)

手仕事の修復跡複数有り。
丁寧で芸術作品の様な
修復跡すら愛おしく格好良いと思わせてくれるタブリエで
インディゴの使い込まれた藍と
胸の部分の綺麗な手と色の藍が
綺麗なコントラストで
個人的にとても好ましく大好きなアイテムです。

修復はありますが
破れや汚れなど大きなダメージは無。

着用時にはローヌ地方のワインを飲みながら
お料理したりサーブするのは
最高に楽しいと思います。

布も柔らかくしっとりして
質の良いコットン。
インディゴの色と布の質共に
極上のタブリエだと思います。

長さがたっぷりあり,ゆったり目に
作られていますのでフランス人の男女兼用くらいのサイズです。
日本女性の小柄な方ですと,数回くるくる折って
着用される長さです。